2005年09月11日

使ってもらえるバナーのとは

バナーを作ったら皆も使って欲しいと思う製作者さんが大半だと思います(自分用に作ったネタバナーは別として)。
しかし、「う、このバナーは…」というバナーも少なからずあります。
ここの文は全て空旭の独断です(参考にさせていただいたコメントもありますが)。しかし、曲がりなりにもこれだけのバナーを見てきたので、それなりに根拠はあると思います。
一応、利用者がバナーを張る際に選びやすい順序で並べたつもりです。
バナー製作者さんも、バナー使用者さんも、お暇でしたら読んでみてくださると嬉しいです。

バナー画像のサイズを揃える
バナーはいくつかまとめて設置している人が多いので、88*31ピクセル、せめて88以下*31固定。縦を31ピクセルに揃えると、並べた時にスッキリします。次点は32*32ピクセル。
大体のサイトは横書きなので、縦だけは31ピクセルで統一したほうが使いやすいと思います。
また、最近ブログが普及し始めているので、余裕があれば80*15サイズも作っておくとよいでしょう。

同感・需要のありそうなバナー
他の人の同感を誘うバナーや、そういう人が多い、というバナーは例外無くとても使いやすいようです。
良い例を複数あげると、元祖のノーサクチケは「サクチケが許せない」という当時のプレイヤーの同感を集めました。職業バナーやサーバー表示バナーは、それら(職と活動サーバー)の無いプレイヤーは基本的には居ませんから、とても使いやすく、広まっています。
ただし、シリーズバナー?は全ての種類が揃っている、または種類が豊富ではないと、使いたくても使えない利用者が出てきてしまいます。

オリジナリティーのあるバナー
他に同じバナーがあると、利用者は半減orそっちに流れてしまいます。他に同じようなバナーが無いか探してから作った方が良いかと思われます。

バナー画像のデザインが綺麗、劣化が無い
バナー画像はそのバナーの「顔」というべきもので、デザインでバナーを選んでいる利用者も少なくありません。
普通のSSではjpg保存ですので、ウィンドウズのSS機能を使ったり、ソフトで撮ったりして、綺麗なSSを画像にするといいと思われます。 (お勧めSSフリーソフト・「Capture STAFF」、お勧め画像加工フリーソフト・「Pixia」)

バナー画像の拡張子がPNG、またはGIFで容量が軽い
よくあるのはjpgで画像が荒れてしまっているバナー。ちいさなバナーでの画像の荒れは意外と気になります。
たまにあるのがBMPが拡張子のバナー。PNG、GIFのバナーと容量を比べると、なんと約8倍!小さいバナーなので製作者さんはあまり気にしないことが多いのでしょうが、あんまりweb上でBMPは見ないので、使わないほうが無難でしょう。(ちなみに、片っ端メイバナでは、BMPだったものは全てPNG、GIFに変換してあります)。
また、GIFにする場合は、透過、動画などが可能になりますが、透過の場合は、中途半端に透過すると、背景色がある場合とても見栄えが悪く、あまりにもコマの多い動画にすると、重たくなってしまいます。
※注意!
画像の拡張子を変換するときは、ただ「名前の変更」で拡張子を変えるだけではいけません。画像の属性と表記がバラバラになってエラーを起こしてしまい、逆に利用者に混乱させてしまいます。
ちゃんと変換ツールを使って拡張子を変えましょう。

利用者のことを考えたバナーページ
バナー画像にある文字と文章が食い違っていると、利用者を混乱させてしまいます。
例にして申し訳ないのですが、修正していただく前の「ペットLoveバナー(灰モノローグさん)」のバナー画像には「○○Love」という文字が入っていたのに、バナーページでは「意味の無いバナーです」と記述してありました。(今は直っていて文章の食い違いはありません)
また、titleタグにバナー名を入れておいたり(これもページ文章と食い違いがあると混乱します)、判りやすいバナー名にすると、空旭がバナコメに追加する時にとても助かるので御願いします(さりげなく主張)。
また、リンクをトップページにしてもらったり、数種類のバナーを1ページにまとめるのは、閲覧者にバナーページを探す手間をかけてしまいます。面倒くさがらず、ひとつひとつバナーページを作り、どうしてもまとめたい場合は、アンカーでNAMEをつけ、そこに張ってもらうようにしましょう。

製作者の謙虚さが判るバナーページ文章
バナーは殆どが「ノーサクチケ」を元にしていますので、できるだけこの形式に沿った文章にすると、「具体的にどういうバナーなのか」が直ぐにわかります。
また、文章が謙虚な口調であれば、利用者が「この人のバナーを使いたい」という気持ちになります。
悪い例は2ch語を使ったり、ギャル語を使ったりすること。ネットマナーのひとつですし、凄く苦手な人も居ます。

感想・意見などがあればコメントどうぞ。
posted by 木耳 空旭 at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 使いやすいバナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。